初回無料相談

分割払い対応可

秘密厳守

土曜・夜間相談可

離婚相談

宇都宮市大通り2-3-1 井門宇都宮ビル3F宇都宮駅8分

お問い合わせ・ご相談

050-5556-5966

電話受付 平日:8~22時/土:10〜21時/日祝:9~20時

Blog

未分類

交通事故で被害者過失ある場合社会保険を使用すると有利

Q: 私の過失が20%ある事故で,加害者側の保険会社が健康保険を使って治療した方が

  受け取る賠償金が多くなりますと言われました。

整形外科は健康保険治療に積極的ではありません。

保険会社の進めるように健康保険を使って治療した方が良いのでしょうか。

 

 

A: 健康保険を使って治療した例を挙げて説明します。

   健康保険の治療費は1点10円ですが,自由診療では一般的に1点20円で計算し

ますので,治療費の総額は自由診療だと2倍以上になります。

 

                 例

        自由診療            健康保険使用

        被害者損害       被害者損害     保険者への支払い

①治療費  3,000,000円    300,000円   960,000円

②休業損害 1,300,000円   1,300,000円

③慰謝料  1,700,000円   1,700,000円

損害合計  6,000,000円   3,300,000円

過失減額 ▲1,200,000円    ▲660,000円

(過失20%)

損害賠償額 4,800,000円   2,640,000円

既払い額  3,000,000円     300,000円

(治療費)

受取額   1,800,000円   2,340,000円

 

上記の例の場合に,健康保険を使った方が540,000円多く賠償金を受け取れます。

 

合健保,社会保険,労災保険)を使用する方が賠償金が多くもらえます。

 

                        

予約・問い合わせフォーム