初回無料相談

分割払い対応可

秘密厳守

土曜・夜間相談可

離婚相談

宇都宮市大通り2-3-1 井門宇都宮ビル3F宇都宮駅8分

お問い合わせ・ご相談

050-5556-5966

電話受付 平日:9~21時/土:10〜21時/日祝:9~20時

Blog

未分類

残された内縁の妻

親族が亡くなった後に、その内縁の妻が残される場合があります。

相続人の方は、亡くなった親族ご本人とは親しくても、その内縁者とは関係が希薄であったり、ぎくしゃくしているのが通常です。このような場合に、間を取り持っていた被相続人が亡くなった結果、相続人と内縁者の間で財産や居住についてトラブルになるケースが多く見受けられます。

裁判例上、内縁の妻の居住は保護されており、相続人から内縁の妻に対して自宅からの退去を求めることは容易ではありません。

このような場合には内縁の妻と粘り強く交渉を行い、両者の折り合いがつく解決策を提示する必要があります。

内縁関係にお悩みの方は、ご相談ください。

予約・問い合わせフォーム